ボウリングのリリースの方法

ボウリングのリリースの方法

ボウリングのリリースの方法

ボウリングにおいて、リリースの仕方というのも重要なポイントとなります。

 

リリースの流れ

 

足のスライドとともに、リリースは行われます。リリースのタイミングとしては、体の真横ですね。

 

また指の抜け方ですが、基本的に親指が抜けた後、次いで中指・薬指が抜けていくといった具合です。

 

手首についてはこれも投げ方によって変わってはきますが、外側に折れると親指・中指・薬指が一気に抜けてボールが落ちてしまうこともあります。なので、まっすぐになるように意識しておくと良いでしょう。

 

リリースの種類

 

ボウリングでのボールのリリース(ボールから指を抜いていく瞬間)の方法ですが、実はいくつかの分類があります。

 

まず大きく分けますと、オールドスタイル(リフト&ターン)とローダウンです。

 

オールドスタイル(リフト&ターン)

 

手首を固定し、中指・薬指でひっかきあげる。通常のスタイルと言えます。

 

まずは親指が抜け、そこから手首を折りながら中指・薬指でひっかきあげることで回転がかかっていくんですね。

 

ローダウン

 

手首をうまく曲げ、高回転のボールを投げる。

 

⇒ ボウリングのローダウン投法とは?

 

また、ローダウンと一言で言っても、いろいろな指の抜き方があります。

 

親指を中心にして、中指・薬指を回転させる

 

スリングショット

 

カップリスト(ボールをリリースするまで、手首やひじを内側に織り込んでいる状態のこと)の後、親指が投げてからリリースするまで指にかかった状態で投げる。

 

押して引っ張る

 

ボールを押し込んだ後、引っ張るようなイメージ。

 

ただし、その時々の状況(レーンコンディションなど)によっても変わりますし、上記分類には当てはまらないリリースのタイミングもあります。



スポンサードリンク

 

関連ページ

ボウリングのボール選びで注意すべきポイント
ボウリングのボール選びのコツについて紹介します。
ボウリングのシューズ選び|マイシューズのススメ
ボウリングでのシューズの選び方について解説します。
ボウリングのボールの握り方にも種類があります
ボウリングのボールってどういう風に握っていますか。実は何種類かありますので、ここでは握り方についていくつかご紹介します。
狙う場所をしっかり意識する
ボウリングでは、狙う場所をしっかりと意識することが大切です。
力を入れずに素直に投げる
ボウリングでスコアアップを狙うなら、余計な力は入れずに素直に腕を振りぬくことが大切です。
ボウリングでのスプリットの倒し方のコツを徹底解説
スプリットになったらどのように投げる?と言う話です。
ボウリングはイメージを描いてから投げよう
ボウリングの投球は、投げる前に一度ボールの軌道などをイメージしてから投げてみよう。
ボウリングで投球の際の立ち位置にも気を配ろう!
ボウリングでは、投球の際の立ち位置についても意識するようにしましょう。実はスコアアップを狙うためには重要なんですよ。
ボウリングではアドレスにも気を配ろう
ボウリングでは投げる前の姿勢についても気を配るようにしましょう。
コントロールよくボールを投げるには?
ボウリングでコントロールよくボールを投げるためには、どういった点に気を付ければいいのかと言うことについて解説しています。
ボウリングでストライクをとるコツ
ボウリングの醍醐味はなんといってもストライクですよね。ストライクを取れば気持ちいいですし、スコアも伸びます。そこで今回は、ボウリングでストライクを取るためにはどこをねらえばいいのか、また、ストライクになる理屈についてご紹介します。
ボウリングの腕の振り方(スイング)
ボウリングの腕の振り方(スイング)についてご紹介します。
ハウスボールではやたらとカーブを使わないことが大切
ハウスボールではやたらとカーブを使わないことが大切です。与えられた道具で最善を尽くす努力をしましょう。

トップページ サイトマップ コツを映像で学ぶ アベ200越えを目指す! リンク・お問い合わせについて