ワンランク上のボウラーになる

ワンランク上のボウラーになる記事一覧

ボウリングのボールの種類(素材)

ボウリングのボールですが、実はいろいろな種類があります。曲がりにくいものであったり、やや曲がるもの、大きく曲がるものなどです。曲がりやすいか、曲がりにくいかと言ったことを決める要因としては投げ方であったり、指の抜け方など(ボウリングのボールの軌道の種類)がありますが、なかでもボールの表面素材(+加工...

≫続きを読む

ボウリングのマイボールの作り方を解説

ボウリングでワンランク上に行くためには、自分専用の道具をそろえることも大切です。ボウリングの場合はボウリング場にボール、いわゆるハウスボールがあるのでマイボールを持っていなくてもプレーできますが、それだと高いスコアを打つのは難しいんですよね(アベレージ150位が限界とも言われています)。ハウスボール...

≫続きを読む

ラウンドワンのキャンペーンボールをマイボールとして使っていくのはどうか?

マイボールを作りたければ基本的にボウリング場のプロショップが選択肢となりますが、今まで使ったことがないと敬遠しがちです。また、なかなか利用するきっかけがないんですよね。一方、ラウンドワンの場合はよりレジャー施設という感じで、遊びでもよく利用されるのでマイボールを作る際のきっかけとしては多いのではない...

≫続きを読む

ボウリングでのフック・カーブの投げ方【まとめ】

ボウリング場でボールをかっこよく曲げてる人を見ると、自分もやってみたいと思うのではないでしょうか。また、そうしたカッコよさだけではなく、実際、ボールを曲げることによって入射角がつき、ピンアクションも大きくなります。なので、ストライクを取れる確率も上がっていくため、スコアアップしやすいと言うメリットも...

≫続きを読む

ボウリングのサムレス投法のコツ

ボウリングのサムレス投法とは、親指(サム)を抜いて2本指(中指・薬指)で投球することです。サムがレス、つまり親指がないということですね。サムレス投法のメリット・デメリットサムレス投法の大きな特徴は、親指を抜く必要がないので強力な回転を無理なくかけられる、というところです。かなり強烈な回転がかかってい...

≫続きを読む

レーンコンディションの読み方を知ろう

ボウリングのレーンは、表面保護のためにオイルが塗られています。そして、オイルの状態のことをレーンコンディションと呼びます。オイルを塗った後に誰も投げていなければ状態が変わることはありませんが、ゲームを進めていく中で、レーンコンディションは刻一刻と変わっていきます。そうしますと、毎回同じように投げたと...

≫続きを読む

ピンの残り方の名称・スペアをとるための難易度

ボウリングではストライクを出すことが重要ですが、それと同じくらいスペアを確実に取ることが大切です。そこで、ここではピンの残り方の名称と、どうやってスペアをねらえばいいのかその方法について紹介します。なお、ピンの並び順は下記の図を参照してください。ピンの残り方の名称ピンの残り方の名称、その攻略方法につ...

≫続きを読む

自分に合った道具をそろえる

ボウリング場にあるハウスボールであったりハウスシューズでもある程度のスコアを取ることは可能です。ただし、その場合は自分専用の道具を持っている場合に比べ、スコアが安定しにくいといったことがあります。また、いずれは壁にぶつかるでしょう。スコアが伸びにくくなっているといった時も、自分専用の道具を持つことを...

≫続きを読む

ボウリングシューズの手入れの仕方

ボウリングでまず初めに購入したほうがいい道具がシューズです。安いものであっても、ハウスシューズとは段違いですよね。なので気軽に購入したいところです。また、購入した後はしっかり手入れをして、長く使えるようにしておきましょう。そこで、ここではボウリングシューズの手入れ・メンテナンスの仕方についてご紹介し...

≫続きを読む

ボウリングのマイボールのメンテナンスの仕方

ボウリングのマイボールですが、ゲームをしてそのまま放置するというのはNGです。なんでもそうですが、こまめにメンテナンスをすることが長く使う・性能を落とさずに使うためには大切なんですよね。そこで今回は、ボウリングのマイボールのメンテナンスの方法についてご紹介します。ゲーム中のメンテナンスは?ゲーム中の...

≫続きを読む

ボウリング大会に出場してみよう!

練習を積み、スコアが上がってきたらボウリング大会への出場も検討してみてはいかがでしょうか?1人で投げ込んだり、仲間内で楽しむのもいいですが、大会に出場することによって自分の実力が分かります。また、目標を持ったり、程よい緊張感の中でプレーすることでさらにうまくなりますよ。とはいえ、初めてであればどうす...

≫続きを読む

ボウリング用語集

ボウリングは身近なスポーツであり、専門用語を知らなくてもプレーすることができます。ですが、一歩進んだボウラーになるためには専門用語を知っておいたほうがいいと思うので、ここではボウリング用語についてご紹介します。・アクシス回転軸のことです。トイレットペーパーの芯と言えばわかりやすいでしょう。・アクシス...

≫続きを読む


スポンサードリンク

 

トップページ サイトマップ コツを映像で学ぶ アベ200越えを目指す! リンク・お問い合わせについて