ローダウン投法は難しくないの?

ローダウン投法は難しくないの?

ローダウン投法は難しくないの?

ローダウン投法をマスターして破壊力抜群のボールが投げられるようになったら楽しいと思います。

 

それに、破壊力が増すということはピンアクションが激しくなり、その分ストライクが取れる確率が高まりますよね。

 

※ローダウン投法については下記記事参照

 

⇒ ボウリングのローダウン投法とは?

 

でも、ローダウン投法ってかなり難しいんですよ。一般的に手首は曲げてはいけないことになってますが、ローダウン投法では手首を柔らかく使う必要があります。

 

そうすることで強力な回転がつけられる半面、コントロールをつけるのが格段に難しくなるんですよね。

 

また、リリースのタイミングを間違えれば手首を痛めてしまうこともありますし、ボウリングではマナー違反と言われるロフトボールになってしまう可能性も十分に考えられます。

 

そういった点から、基本的にローダウン投法は避けて、ほかの投法でコントロール重視でスコアアップを狙ったほうがいいのでは?と個人的には思っています。

 

ただし、ローダウン投法であれば上述した通り破壊力も増しますし、スコアを出しやすくなるかもしれません。

 

また、練習しなければ身に付きませんので、ローダウン投法をやってみたい方は練習してみてもいいのではないでしょうか?

 

なお、ローダウン投法をやるにしろ、まずは基本的な投げ方である程度のスコアが取れるようになって無いと厳しいとは思いますので、まだあまりスコアが出せていない人は基本から練習するようにしましょう。



スポンサードリンク

 

関連ページ

高速回転ボール(ローダウン投法)をマスターしてスコアアップを目指す
高速回転ボール(ローダウン投法)をマスターしてスコアアップを目指す
ボウリングのローダウン投法とは?
ボウリングのローダウン投法とは?について紹介していきます。
ローダウン投法の実践のポイント
ローダウン投法の実践のポイントについて紹介します。
ボウリングでのローダウン投法の練習方法
ボウリングでのローダウン投法の練習方法
ボウリングでのローダウン投法のメリット・デメリット
ボウリングでのローダウン投法のメリット・デメリット

トップページ サイトマップ コツを映像で学ぶ アベ200越えを目指す! リンク・お問い合わせについて